profile

略歴(四柳 照義)

1976年
慶應義塾大学工学部卒業
1976年~1983年
某計測器メーカーにおいて、自動検査装置、自動制御システム開発を行う
(プリンター検査装置、カメラ検査装置、自動計時システム、半導体テスター、
電車シュミレータ、航空機電子ジャイロ防犯・防災集中管理システム 等)
1982年~2002年
株式会社キャディックスにおいて、CAD・GIS関連システム等の開発に従事
1983年
図面自動読取装置を開発し、マッピング業界と電機業界に販売開始
1986年~
CADシステム、GISシステムを開発し、電力・ガス・水道・通信などの社会インフラ事業会社に導入
1988年
地理空間情報の構築から管理までのトータルシステムを開発し、地図のデジタル化を推進
2003年~2004年
日本電気株式会社において、GIS事業のコンサルティング、新事業開発を行う
2004年~
株式会社プライムオン設立、地理空間情報に関するコンサルティング事業開始
2005年~2007年
3次元人体計測システムの開発と商品化
2008年~
3次元地理空間情報サービスの研究開発
2014年~
高精度測位社会に対応した地理空間情報活用の研究開発